google-site-verification: google0351ab5881654535.html

β本町橋プロジェクトが始動21年4月

大阪市は水辺魅力の向上や舟運活性化に資する空間・景観整備に取り組むとして、2015年に第1回本町橋・水辺の賑わい拠点づくり検討委員会が開催されました。

その後多くの検討、協議の時間を重ね、以下の事業内容をもとにプロポーザル方式によりUCC共同事業体を管理及び運営事業者として選定しました。

そしてこの度中核となる施設をβ本町橋と名称決定し、2021年夏の開業に向けて建設中です。

イベントスペースやスロープ、花壇などは既に2020年に完成しています。

場所は南側が本町通りに面し、東側にはシティプラザ大阪Hotel&SPAというホテルがありますが、午後以降は阪神高速環状線の高架の影になり、あまり人が集う公園ではありません。

当初のコンセプトであるにぎわいの創出とそれと連携した舟運の活性化を恒常的に果たすというのは、非常に高いハードルの事業かと思われます。

とはいえハード面はこの夏にできあがるわけですから、是非とも事業者様にはソフト面で魅力ある仕掛けを打ち出していただき、水辺のにぎわい、舟運の活性化事業としての先駆者となってもらいたいと願っております。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。