google-site-verification: google0351ab5881654535.html

まもなく入居開始!西区江戸堀のタワーマンション!ザ・ファインタワー大阪肥後橋 24年3月の様子

南からの眺め

京阪不動産により大阪市西区江戸堀にて建設されていたザ・ファインタワー大阪肥後橋は2024年1月に工事完了し、現在は入居を待つばかりとなっています。




計画概要

★所在地/大阪市西区江戸堀一丁目31番2他

★敷地面積/1,989.37㎡

★延べ面積/20,557.67㎡

★総戸数/197戸

★階数・高さ/地上34階・116.91m

★工事完了/2024年1月下旬

★入居予定/2024年3月中旬




計画地

計画地は大阪メトロ四ツ橋筋線の肥後橋駅から徒歩約7〜8分西に位置しています。都心のタワーマンションとしては少々駅から距離があり、また計画地の周囲にもタワーマンションがない空白地です。

現地の様子(2024年3月)

西からの眺め
東からの眺め

3ヶ月ぶりの現地となりますが、もうすでに竣工しております。

南からの眺め
南西からの眺め

前回のブログで申しましたが特徴的なヘリポートが悪目立ちしますね。はたして見慣れてくるのでしょうか?




公開空地の様子(2024年3月)

西からの眺め
東からの眺め

敷地前にはカラーコーンがずらりと並んでおり、足を踏み入れる事はまだできません。

北西からの眺め
北東からの眺め

天然御影石の中央に誘うようなエントランスが小さく口を開けています。お上品でめちゃくちゃかっこいい!夜は照明により相当雰囲気が良くなりそうです。

北からの眺め

敷地西側にはタワーパーキング。

北東からの眺め
北からの眺め

敷地東側の公開空地、ガーデンテラスの様子です。奥には噴水を備えたウォーターガーデンが見えます。

東からの眺め

最後はちょっとだけ距離を取りました。上品な雰囲気を台無しにする電線電柱が残念ではあります。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. さんたん より:

    開通当時から電線のない御堂筋を除けば、主要な通りですら電線が張り巡らされているのですから、こんな裏通りのような所の蜘蛛の巣電線が消え去るのは、我々が生きている間には無理ですかね。。

    • osakanearfuture より:

      コメントありがとうございます。
      ブログを書いていると多くの建設現場に行きますが、その度にドキドキとともに残念な気持ちになります。
      あと10年、20年でどれほど変わるでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です