google-site-verification: google0351ab5881654535.html

壁面緑化のタワーマンション!2023年1月工事完了!グランドメゾン上町1丁目タワー計画 21年11月の様子

グランドメゾン上町1丁目タワー計画は積水ハウスにて、大阪市中央区上町で2023年1月の完成を目指し建設中のタワーマンションです。

★所在地/大阪市中央区上町1丁目2番111号

★敷地面積/3,327.37㎡

★延べ面積/26,549.06㎡

★階数・高さ/地上36階・128.46m

★工事完了予定/2023年1月



計画地は北東にJR環状線及び大阪メトロ中央線&長堀鶴見緑地線の「森ノ宮駅」。南東にJR環状線及び大阪メトロ長堀鶴見緑地線の「玉造駅」。南西に大阪メトロ谷町線&長堀鶴見緑地線の「谷町六丁目駅」。そして北西に大阪メトロ谷町線&中央線の「谷町四丁目駅」が位置します。

北西からの眺めです。
北東からの眺めです。
南東からの眺めです。

現在27〜28階あたりまで達しているでしょうか。高さは100mを超えてかな?超えてないかな?うーん。微妙なところですね。

西からの眺めです。
西からの眺めです。

本件で注目したいのは、高さ約40mあたりまで施される壁面緑化されます。もちろん全面ではなく西面のみのようです。

西からの眺めです。

シートに覆われているのが緑化される範囲ではないかと思いますが、見た目的にもインパクトありそうです。

東からの眺めです。

ただ緑化されない他の面もすっきりしていて、大変美しくかっこいい外観を備えたタワーマンションだと思います。

北西からの眺めです。

最後は計画地から北西に位置する難波宮跡からの眺めです。ついに難波宮跡からもタワーマンションらしい姿が確認できるようになりました。洗練された外観と緑に覆われた難波宮跡の組み合わせがお互いを高め合っているようで、大変美しく感じられます。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。