google-site-verification: google0351ab5881654535.html

工事完了まで残り約1年4ヶ月!2023年3月工事完了!(仮称)安土町3丁目ビル建替計画 21年11月の様子

(仮称)安土町3丁目ビルは積水ハウスにより大阪市中央区安土町にて計画されている2023年3月工事完了予定のオフィスビルです。

★所在地/大阪市中央区安土町三丁目14番3

★敷地面積/1,410㎡

★延床面積/19,106㎡

★階数・高さ/地上18階・88.88m

★工事完了予定/2023年3月中旬



計画地は本町駅からすぐ、というか以前の御堂筋安土町ビルは大阪メトロ御堂筋線「本町駅」と1号出入口により直結していました。

北東からの眺めです。

大阪メトロのサイトによると以前のビル同様に直結するであろう大阪メトロ本町駅1号出入口は2022年6月末日までの閉鎖とされています。ビルの完成前に出入口だけ供用するということでしょうか。

南西からの眺めです。

仮囲いされ建築計画のお知らせが掲示されてから随分と経過しました。2023年3月の工事完了まで残り約1年4ヶ月となりましたが、地上に構造物が見えてくる気配はありません。

西からの眺めです。

計画地の西を走る御堂筋を超えたあたりから撮影しました。後方に見えているのは地上30階・高さ102.730mの「クレヴィアタワー御堂筋本町」です。さらに後ろには地上48階・高さ165mの「シティタワー大阪本町」も見えています。

北西からの眺めです。

御堂筋で手掛けられている何件かの再開発計画ですが、具体化されている計画は2023年から2025年にかけて軒並み工事完了予定です。

名称現状工事完了予定
安土町3丁目ビル建替計画着工済2023年3月
アーバンネット筋ビル着工済2023年12月
御堂筋ダイビル建替計画 既存建物解体中2024年1月
淀屋橋駅東地区都市再生事業既存建物解体中2025年
淀屋橋駅西地区市街地再開発事業既存建物解体待ち2025年8月
心斎橋プラザビル他建替計画既存建物解体中未定

その中でも本件の工事完了が一番早いのですが、未だタワークレーンもお目見えしていません。年内には鉄骨も育ってくるのではないかと、数ヶ月前からは考えていたのですが、少々自信がなくなってきました。年明けでしょうかね?

南からの眺めです。

最後は本件と御堂筋の眺めです。来年以降は御堂筋沿いの再開発現場でタワークレーンがそろって登場し、鉄骨もニョキニョキ生えてするくることでしょう。その圧巻の光景は御堂筋のポテンシャルの高さの証明であり、新たなステージに一歩を踏み出したとも言えます。そんな期待感を煽りに煽ってくれる光景を目の当たりにできるまで、もうあとわずかです。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。