google-site-verification: google0351ab5881654535.html

本町通りのタワーマンション再開発!ウェリスタワー谷町四丁目 22年4月の様子

北東からの眺め

ウェリスタワー谷町四丁目は大阪市中央区内本町に2023年2月下旬の工事完了を予定し建設されている地上25階・高さ82.37mのタワーマンションです。




計画概要

★所在地/大阪市中央区内本町2丁目45番1の一部、大阪市中央区鎗屋町2丁目40番1の一部

★敷地面積/1,341.27㎡

★延べ面積/16,822.01㎡

★階数・高さ/地上25階・82.37m

★総戸数/148戸

★工事完了予定/2023年3月下旬

出典:ウェリスタワー谷町四丁目公式サイト

南北に細長い敷地なので、西面にエントランスを設け、人だけでなく車もこちらからアプローチするようです。計画地北の本町通りや南面は植栽で覆われます。




計画地

計画地の北側は大阪市内を東西に走る本町通りに面しています。大阪メトロ谷町線と中央線の谷町四丁目駅から徒歩で7から8分の距離にあります。大阪メトロ堺筋線と中央線の堺筋本町駅からも直線距離ではそれほど変わりませんが、こちらからですと若干登り坂となります。



完成イメージ図

出典:ウェリスタワー谷町四丁目公式サイト
出典:ウェリスタワー谷町四丁目公式サイト

本計画は高さは90mにも満たないものですが、本町通り沿いであることもあり、視認性も高く、想像よりはるかに目に留まりやすいマンションになると思われます。

出典:ウェリスタワー谷町四丁目公式サイト

アプローチする西側からのイメージです。

現地の様子(2022年4月)

北からの眺め

本町通りからの様子です。高さとしては50m弱ほどでしょうか。まだそれほど目立つ高さには達していません。こちらから見るとあまりマンションっぱくない外観に見えます。

西からの眺め
南西からの眺め

一方西面はバルコニーの手摺に半透明パネルが採用され、いかにもマンションという外観をしています。

南からの眺め
南東からの眺め

計画地に隣接した東側では高さ40m弱のオフィスビルの建設が予定されています。そのため各戸の配置もそのあたりを配慮し、本計画の東面は窓も少なくなっています。

東からの眺め

最後はもう一度本町通りを挟んだ北東からの眺めです。やはりあまりマンションらしくなく、オフィスビルに見えなくもない外観です。

高さ90mにも満たない本計画ではありますが、谷町筋と松屋町筋との間の本町通り沿いでは一番高いビルとなりますので、それなりに耳目を集めそうな気がします。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。