google-site-verification: google0351ab5881654535.html

(仮称)西区江戸堀1丁目計画 21年9月の様子

(仮称)西区江戸堀1丁目計画は大阪市西区江戸堀にて、京阪不動産により2024年1月工事完了予定として建設されているタワーマンション計画です。

★所在地/大阪市西区江戸堀一丁目31番2他

★敷地面積/1,989.37㎡

★延べ面積/20,518.47㎡

★階数・高さ/地上34階・118.75m

★工事完了予定/ 2024年1月下旬

北東からの眺めです。

現地を訪ねましたが、中の様子は伺い知れませんので、前回訪れた5月の時と比較して目に見える大きな変化はよくわかりませんでした。

西からの眺めです。

後方に見えるタワーマンションは中世のフランス貴族のようにやたら長い名前の「D’グラフォート大阪N.Yタワー HIGOBASHI」です。2008年竣工の地上46階・高さ150.7mと土佐堀川以南としてはなかなかの高さを誇ります。

この北は土佐堀通り、東は四ツ橋筋、南は靱公園、西はなにわ筋に囲われている本計画のあるエリアですが、ちょうどポッカリと高層ビルのないエリアとなっています。

北西からの眺めです。

このような空いた隙間を徐々に高層ビルで埋められ、小さなビル群が他のビル群と繋がり、やがて大きなビル群と成長していくのことに、なんともいえない喜びを感じてしまいます。

けったいな嗜好だなと自分でも思いますが、今後もこの快楽のために街の変化を見守っていきたいと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。