google-site-verification: google0351ab5881654535.html

2022年3月工事完了!クラッシータワー靱公園 21年11月の様子

クラッシータワー靱公園は住友商事により大阪市西区京町堀で建設されている2022年3月工事完了予定のタワーマンションです。

★所在地/大阪市西区京町堀二丁目67番

★敷地面積/1,802.14㎡

★延床面積/19,439.61㎡

★総戸数/176戸

★階数・高さ/地上27階・95.40m

★工事完了予定/2022年3月下旬

出典:クラッシータワー靱本町公式サイト

計画地はどの駅からも徒歩10分以上要しますが、西区のオアシスでもある靱公園に隣接していますので、住環境としては大変恵まれています。

南からの眺めです。

前回はそこまで感じなかったので時間帯などによる光の加減もあるのでしょうが、マンションなのにオフィスビルのような佇まいの南面の眺めがめちゃめちゃかっこいいと個人的に思いました。久しぶりに恋に落ちた気分です。

南西からの眺めです。

高さは100mを上回っていないのですが、南面に靱公園のテニスコートが広がり、見る側からすると視認性が高く鑑賞しやすいので、ビル好きには堪らないロケーションです。向かって右に建つマンションは「グランドメゾン京町堀タワー」(地上30階・高さ104.9m)です。

東からの眺めです。
東からの眺めです。
西からの眺めです。

南面は低層階であっても、目の前が公園ですので日当たりや眺望確保が約束されていますが、北面などについては周囲を住居に囲まれていますので、その限りではありません。

西からの眺めです。

テニスコートの先に本町方面の高層ビルが見えています。秋晴れの澄んだ空のもと、広がる高層ビルはいつも以上に都会的な風景に見えます。

南からの眺めです。

向かって右の建物は約5000人収容可能のセンターコートです。そういえばあの大坂なおみさんもこちらの「ITC靭テニスセンター」で幼少期は練習されていたようです。

私は高層ビル好きなので、どうしても高さ的に残念な気持ちは拭えないところはあるのですが、クラッシータワー靱本町は洗練された外観に加え、靱公園の緑やテニスコートに囲まれた環境により、高さ以上の美しさを感じさせてくれるタワーマンションです。タワークレーンが消えるとよりその魅力が増すことでしょう。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。