google-site-verification: google0351ab5881654535.html

梅田の最東の再開発!兎我野町KTVパーキング跡 21年9月の様子

冒頭に梅田の最東と記しましたが、ここを梅田と堂々と呼べるのは不動産事業者くらいかもしれません。

そんな微妙なエリアの兎我野町にあるKTVパーキングですが、すっかり解体を終え既存建物が姿を消しています。

5月の様子はコチラ

北からの眺めです。

約1,400㎡の敷地には何もありません。

東からの眺めです。

今回関西テレビ放送が注文者となり、大和ハウスと三貴により解体工事が実施されましたが、今後なんらかの跡地利用にて施設建設がされるなら大和ハウスが中心となるのでしょうか。

南西からの眺めです。

周囲はガードフェンスに囲まれていますが、掲示物などは一切ありません。

南東からの眺めです。

敷地の東側に建つのはKTVエイトビルです。こちらも関西テレビが所有していると思われます。

南からの眺めです。

KTVエイトビルは稼働中ですので、一体開発は残念ながらされないようです。

北からの眺めです(21年5月の様子)です。

本件の南、現在はコインパーキングとなっている関西テレビ本社跡地(敷地面積約3,500㎡)があります。是非とも本件と連携した開発をしてもらいたいと願っています。

梅田エリアはもう広大すぎて、本件が梅田から何分などというのは難しいのですが、一番近い大阪メトロ谷町線「東梅田駅」からは徒歩10分ほどです。

若者文化発信基地であった扇町ミュージアムスクエアのような小劇場やZeppのようなライブハウスができればいいなと以前も書いたのですが、そのような人によっては迷惑施設ともなる施設であれば、本件は駅や中心地から遠くもなく、近くもなく非常に好ましい位置ではないでしょうか。

解体が終わった今、単独の開発となるのか、南側と方向性を合わせて一体開発となるのか、事業者からの発表が楽しみです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。