google-site-verification: google0351ab5881654535.html

梅田・堂島のてっぺん!2024年工事完了予定!ONE DOJIMA PROJECT 21年11月の様子

ONE DOJIMA PROJECTは大阪市北区堂島にあった電通大阪支社ビル跡に、東京建物がブリリアタワー堂島として最高級のタワーレジデンスと大阪初進出となるフォーシーズンズホテルで構成される再開発ビル計画です。

★所在地/大阪市北区堂島二丁目17番5

★敷地面積/4,828.17㎡

★延べ面積/85,000㎡

★階数・高さ/地上49階・195.00m

★工事完了予定/2024年9月下旬



計画地のある堂島2丁目は梅田エリアの南西に位置し、また地下街も計画地の東を走る四つ橋筋まで繋がってますので、JR「大阪駅」や各社「梅田駅」からまだ頑張って歩ける範囲です。

北からの眺めです。
北東からの眺めです。
東からの眺めです。

前回訪れた10月には7〜8階部分を構築していましたが、現在は8〜9階あたりでしょうか。写真ではわからないかと思いますが、実際現地で目視してみますと想像以上に大きなビルであることを実感します。

南東からの眺めです。
南からの眺めです。
南西からの眺めです。

いやー。この曲線と鈍角が作り上げる美しさ。たまらないですね。高さとして30〜40mの間かと思いますが、このまま200m近くまで積み上がっていくと、今回撮影した場所ではどれも収まりきりません。

出典:ブリリアタワー堂島公式サイト
出典:ブリリアタワー堂島公式サイト
出典:ブリリアタワー堂島公式サイト

そんな高層ビルが建つことに現場を訪れるたびに高揚感を覚えるのですが、マンションはその公式サイトに多くの完成イメージ図を掲載してくれています。そこには思わず息を呑むような大阪の光景が描かれていのことが多々あり、本件も御多分に洩れず、眩いばかりの未来の地図が掲載されています。

西からの眺めです。

まだ完成までは3年近くありますが、その間にじっくりじっくりとそれでいて着実に高さと美しさを増していくONE DOJIMA PROJECT。これからも高揚感とともに見守っていくこことなりそうです。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。