google-site-verification: google0351ab5881654535.html

2022年12月開業!アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉 21年10月の様子

アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉は大阪市北区曽根崎にて2022年12月の開業を目指し建設中の総客室数1704室を誇る超大型ホテルです。

前回8月訪問時の様子はコチラ

前々回6月訪問時の様子はコチラ

★所在地/大阪市北区曽根崎2丁目1番他

★敷地面積/3,127.33㎡

★延べ面積/35,602.36㎡

★階数・高さ/地上34階・122.65m

★客室数/1704室

★工事完了予定/2022年12月下旬

東からの眺めです。

3週間ほど前にタワークレーンがお目見えしたところだったのですが、もうすでに一部では鉄骨が3階部までに達しています。

南からの眺めです。

後半に控える梅田ガーデンも南からのこの角度では数週間で見えなくなりそうです。

北からの眺めです。

アパホテル&リゾートの公式サイトによると2022年12月開業予定となっていますので、1年後には高さはほぼ最頂部に達していることでしょう。

南からの眺めです。

見えている高架橋は新御堂筋のものですが、淀川を超えて北区に入った新御堂筋を走っていると、両サイドを高層ビルに挟まれ、都会的なビルの谷間感を阪神高速同様に感じられます。

梅田エリアにまた新たに高層ビルが加わり、さらに厚みが増してくるかと想像するだけでワクワクしてきます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。