google-site-verification: google0351ab5881654535.html

数ある淀屋橋エリア再開発の先駆者!日本生命淀屋橋ビル21年5月

日本生命淀屋橋ビルは大阪市中央区、大阪メトロと京阪の「淀屋橋駅」から徒歩2分ほどに位置し、来年の夏竣工を目指して建替えられているオフィスビルです。

建設地から北東、中之島にある中央公会堂東側から見ると、建設中の日本生命淀屋橋ビルが以前伺った3月より高さを増しているのがよくわかります。

★所在地/大阪市中央区北浜三丁目1番他

★敷地面積/4,666.74㎡

★延べ面積/51,500㎡(既存2,018㎡)

★階数・高さ/地上25階・123m

★竣工予定/2022年8月31日

高さは123mを予定しているので、現在の高さからすると約2倍弱ほどの高さにまでなると予想されます。淀屋橋エリアは2025年までには数棟の高層ビルが建設されますが、2020 年8月31日竣工時には、まだ高層ビルの少ない淀屋橋エリアにおいて突出して存在感を出すことになるでしょう。

完成図と比較すると色見としては若干明るく感じます。時間帯や天気次第なところとあるでしょうし、またガラスが全体的に嵌ると印象も変わってくるかとは思います。

随分と成長が早く感じられる日本生命淀屋橋ビルですが、竣工まで1年以上あります。徐々に積み上がってきて昼の顔はイメージできるようになってきましたが、夜の顔はどうなるか。これは開業までのお楽しみとなりそうです。

最後は少々離れた箇所から。中央やや向かって右に見えるタワークレーンが日本生命淀屋橋となります。

ここは天神橋北詰あたり。日本生命淀屋橋ビルからは約850m東に位置します。堂島川が目の前を流れていますので、遮るものもなくビルが連なっているのが、よくわかります。

このビル群とも言うべき集合体については、またの機会に述べたいと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。