google-site-verification: google0351ab5881654535.html

日本生命新淀屋橋ビル建替工事21年4月

前回3月中旬に伺った時より南北幅が広がり、ビルそのものの大きさが把握できるようになってきました。

ガラスも嵌め込まれ、ビルらしくなってきました。南北幅と比較すると東西幅はかなり短く感じますので、高さが出てくれば思った以上にスリムなビルとなるでしょう。

こちらはまだ鉄骨が剥き出し状態ですが、数週間後には北側と同様の姿になるのではないでしょうか。

★所在地/大阪市中央区北浜三丁目一番他

★階数・高さ/地上25階・123m

★敷地面積/4,666.74㎡

★延べ面積/51,500㎡

★竣工/2022年10月

歩道化(公園化)された中央公会堂前からも、土佐堀川の対岸に立つその姿は目立つようになってきました。最終的には高さは123 mですので、現在の2.5〜3倍程のビルになります。

中央公会堂と並ぶと大阪の積み重なる歴史を感じます。竣工は来年2022年10月ですので、1年後には中央公会堂を見下ろすその姿が現れていることでしょう。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。