google-site-verification: google0351ab5881654535.html

日生新淀屋橋ビル建替工事21年3月

京阪及び大阪メトロ淀屋橋駅から徒歩2分くらいでしょうか。ほぼ駅直結の利便性に恵まれた立地です。御堂筋には面していませんが、北側が土佐堀通りに面しています。

淀屋橋といえば御堂筋の両サイドに計画されている2棟の高層ビルいわゆる淀屋橋ツインビル計画が話題となりました。この日生新淀屋橋ビルはそちらと比較すると地味かもしれませんが、ホテルや商業・文化施設等との複合オフィスビルが多い大阪においては、貴重な大型オフィス単独ビルです。

★所在地/大阪市中央区北浜3丁目1番他

★階数・高さ/地上25階・123m

★敷地面積/4,666.74㎡

★延床面積/51,500㎡

★竣工/2022年10月

最寄り駅である京阪淀屋橋駅の一日の乗降客は約11万人とピーク時である30年前から4割も減っています。大阪メトロ淀屋橋駅の一日の乗降客は23万人と京阪の倍以上あるものの、こちらもピーク時からすれば2割減。近年は減少傾向に歯止めがかかり徐々に増えているようですが、それでも大阪を代表するオフィス街としての栄華を誇った時代からすると寂しさは否めません。

しかしながら本物件以外でも2024年開業予定の大阪三菱ビルの建替新築工事や、先述の2025年開業の淀屋橋ツインタワー計画等がこの地区には控えています。

御堂筋の北の起点として、これらの再開発が牽引し、淀屋橋界隈の再発展を切に願います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。