google-site-verification: google0351ab5881654535.html

2022年8月工事完了予定!日本生命淀屋橋ビル 21年10月の様子

日本生命淀屋橋ビルは2022年8月に工事完了予定の大阪市中央区北浜に建設中のオフィスビルです。

★所在地/大阪市中央区北浜三丁目

★敷地面積/4,666.74m

★延べ面積/51,500㎡(既存2,018㎡)

★階数・高さ/地上25回・123m

★工事完了予定/2022年8月31日

東からの眺めです。

公園化された中央公会堂前からの日本生命淀屋橋ビルです。高さとしては打ち止めとなりました。

西からの眺めです。

御堂筋からの日本生命淀屋橋ビルです。手前では淀屋橋駅東地区都市再生事業に伴い既存建物の解体が進んでいます。竣工は2025年を予定されていますので、こちらからの日本生命淀屋橋ビルを拝める眺めも数年と限られたものとなります。

北西からの眺めです。

土佐堀川右岸の遊歩道からの日本生命淀屋橋ビルです。今後は下層階の工事に着手することになるかと思われます。

出典:日本生命保険

1階のエレベーターホールとなるオフィスエントランスは東から光と緑を取り入れ、大変品格のある空間でありながら、どこか温かみも感じられそうです。

出典:日本生命保険

このビルの北側の土佐堀通りの下には京阪の「淀屋橋駅」があり、東の「北浜駅」と西の大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」と繋がり地下街を形成しているのですが、本件はそちらと地下1階レベルで連絡することとなります。

オフィスエントランスへと続くエスカレーターの横に設けられるサンクンガーデンが、どうしても冷たくなりがちな地下へ、自然の光により潤いをもたらしてくれそうです。

北からの眺めです。

工事完了まで1年を切った日本生命淀屋橋ビルですが、今までは地上レベルの景観のことばかりに捉われていましたが、今後は地下や1階からのビルへのアプローチ空間が整備されていく様を楽しみにしたいと思います。

北からの眺めです。

と言いつつも最後は西天満若松浜公園からの見る日本生命淀屋橋ビルと中央公会堂の新旧の対比です。大阪にまたはひとつ心安らぐ景色ができつつあることに感謝です。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。