google-site-verification: google0351ab5881654535.html

ボーリング調査実施中!北区中津一丁目コインパーキング 21年7月

今年の6月に三菱地所レジデンスなど3社が取得したとされる中津のコインパーキングの敷地において動きがありました。

駐車場内にて地質調査と思われるボーリング調査が実施されていました。

前回の6月に訪問した際の記事はコチラです。

場所は大阪メトロ御堂筋線「中津駅」から3分ほど南に位置しています。JRの「大阪駅」まで歩いても15分あれば着くほどの好立地です。

西からの眺めです。

敷地面積は約1,700㎡超とまずまずの広さを有してはいます。

東からの眺めです。

本件と隣接していた低層のビル(新清風ビル)は解体が終わっていましたが、大和ハウス工業により管理されているようですので、本件と一体的な開発はないのではないでしょうか。

西からの眺めです。

中津といえばタワーマンションです。本件の後方に控え、ものすごい威圧感を感じます。ここから一番近いタワーマンションが写真中央の「ザ・ファインタワー梅田豊崎」(地上45階・高さ151.6m)になるのですが、直線距離で約70mしか離れていません。

北からの眺めです。

もしこのタワーパーキングにタワーマンションが建設されることになると、ますます中津駅周辺は高層ビル密集地となり、景観的に大きなインパクトを与えてくれます。

最後はお馴染みの阪急の3複線と中津のタワーマンション群です。まだ本件がタワーマンションになると確定したわけではありませんが、ビルとビルの隙間が埋まり、ビル群の厚みが増していくことに興奮を覚えるビルオタとしては、誠に勝手ながら無責任にもここにタワーマンションが建ってくれると嬉しいな思っています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。