google-site-verification: google0351ab5881654535.html

本町通のオフィスビル閉鎖?新たな再開発となるか?西川リビング第二ビル 22年7月の様子

北からの眺め

寝具メーカーである西川の大阪オフィスである西川リビング第二ビルが閉鎖されているということで見てきました。大阪オフィスは第一ビルと第二ビルの2棟からなり、閉鎖されているのは第二ビルのみとなります。




所在地

本件は大阪メトロ堺筋線及び中央線「堺筋本町駅」から徒歩1分ほどでしょうか。ビルの北側に大阪市内を東西に走る本町通が走っています。

現地の様子(2022年7月)

北西からの眺め
北西からの眺め

本件の北側を走る本町通からの様子です。似たようなビルが2棟建っていますが、向かって右(西)が西川リビング第ニビルです。左(東)に建っているのは西川リビング第一ビルです。

西からの眺め
東からの眺め
南東からの眺め

たしかに出入できなくなっており、閉鎖という表現は間違ってないように思います。ビルそのものは1968年竣工と半世紀を過ぎています。

西川リビング第一ビル

1983年竣工の第一ビルはまだまだ大阪本社として稼働中。1階はショールームとなっているようです。

ちなみに本件のある本町通とは大阪市内を東西に走る4車線道路です。大阪市のシンボルストリートである御堂筋と交差するあたりが本町となります。そして再開発ラッシュに沸く御堂筋やタワーマンションがその通り沿いに建てられている堺筋などと比較すると、幹線道路のわりに再開発が少ない通りです。

北東からの眺め

本件の閉鎖については公式な発表は特にないようですので、たちまち何か大きな動き(例えば建替えとか建替えとか建替えとか)に繋がるものかは不明ではあります。敷地面積も約700㎡に過ぎませんし、過度な期待は禁物ではありますが、どうしても梅田や御堂筋に偏っている大阪市内の再開発の動きが周辺へ伝播していってもらいたい思いから、なかなか気になる存在であります。

※閉鎖されているように思いますが、あくまでビルの外から見ただけですので、数日後に普通に営業してたらごめんなさい。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。