google-site-verification: google0351ab5881654535.html

答え合わせ!東急不動産が土地取得!タワーマンション開発となる・・・あれっ?元大阪北逓信病院跡 22年2月の様子

西からの眺め

2021年12月東急不動産は国家公務員共済組合連合会(KKR)が所有していた大阪市北区中崎一丁目の元大阪北逓信病院跡敷地を取得したことを発表しました。

本件は2021年初旬に更地となり、土地はKKRの入札物件として10月に入札されました。その後音沙汰なかったのですが、12月にKKRと東急不動産が売買の契約を締結したようです。



計画地

場所は大阪メトロ谷町線「東梅田駅」からひと駅の「中崎町駅」から徒歩3分ほどに位置します。JRですと「大阪駅」から環状線に乗ってひと駅の「天満駅」から徒歩約6分ほど要します。



現地の様子(2022年2月)

東からの眺め

敷地面積は2,885.27㎡とされ、東西約80m、南北は30〜40mほどの長方形の形をしています。

南からの眺め

ん?なにやら地面にトラロープらしきものが張られているようです。

南からの眺め

敷地の南側の一部ではいかにも出入庫するために出入口が整備されています。

西からの眺め

これは・・・もしかしてコインパーキングの前兆では。いや!これはコインパーキングですね!

南西からの眺め

前回訪れた2021年末のブログにて「おそらく東急不動産によりマンションが建設されるのではないかと推測していますが、タワーマンションとなりますでしょうか?詳細発表が楽しみです」などと書いてしまいましたが、どうやら当面はコインパーキングとして供用されるようです。

西からの眺め

落札から契約締結して、すぐさま着工と思っていましたので、まさかコインパーキングになるとは、まったく予測していませんでした。そうなると少なくとも1〜2年はこのままでしょうか?現時点では残念ですが、今後然るべきタイミングを待って動きもあるでしょうから、気長に公式発表を待ちたいと思います。



おすすめ

2件のフィードバック

  1. さんたん より:

    現在の状況下では、規模が縮小されたり残念な計画になったりするなら、一時延期となった方が結果的に我々ビルマニアへのダメージは小さいかもしれませんね。大阪中央郵便局のように、スケールアップする可能性もある訳ですし。

    • osakanearfuture より:

      コメントありがとうございます。
      同意ですね。
      然るべきタイミングで規模縮小することなく進めていただけたら、ありがたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。