google-site-verification: google0351ab5881654535.html

ついに最頂部に到達!四つ橋筋沿い高さ122mのタワーマンション!プレミストタワー靱本町 22年9月の様子

北からの眺め

プレミストタワー靱本町は大阪市西区靱本町の四つ橋筋沿いに2023年3月末の工事完了を予定し建設されている地上36階・高さ約122.80mのタワーマンションです。




計画概要

★所在地/大阪市西区靱本町一丁目60番3

★敷地面積/2,395.95㎡

★延べ面積/約39,390.00㎡

★総戸数/350戸

★階数・高さ/地上36階・約122.80m

★工事完了予定/2023年3月末日

計画地

計画地の東には四つ橋筋が走り、大阪メトロ四ツ橋筋線「本町駅」から地上に出て北に数秒のところに位置します。

完成イメージ図(出典:プレミストタワー靭本町公式サイト)

出典:プレミストタワー靭本町公式サイト
出典:プレミストタワー靭本町公式サイト

総戸数は350戸と四つ橋、靱公園周辺のマンションとしてはかなりの大型のタワーマンションです。完成予想図を見ると東西幅が南北幅の倍ほどもあり、上から見ると長方形の形をしています。シュッとしたタワーマンションの多い本町エリアでは、少々異質な体型をしています。




現地の様子(2022年7月)

北からの眺め
北からの眺め
北西からの眺め

約2ヶ月前の7月の様子です。この時点で高さは約120m弱。残りワンフロアと塔屋を残すのみとなっていました。

現地の様子(2022年9月)

南東からの眺め
東からの眺め

まずは足元から見上げてみました。高さ約120mということですが、なんとなくそれ以上、だいたい140m弱ほどに感じます。




西からの眺め
南からの眺め
南東からの眺め

少々距離をとってみます。南北幅と東西幅の差が歴然とした、モデムのような形がはっきり見て取れます。

南からの眺め
北からの眺め

そして塔屋もしっかり確認できます。どうやら最頂部に達したようです。ふたつの建物が見えますが、ひとつはヘリポートでしょうか?間違ってたらごめんなさい。

北からの眺め
北からの眺め
北からの眺め
北西からの眺め

それにしてもこのビルの周辺には高いビルが少ないことから、どの方角からでもしっかりと視認できるので、ビューポイントを見つけるために、ついつい周りを散策路してしまいます。




北からの眺め

ところで本件には上記矢印で示した箇所に、2フロアぶち抜いたスカイラウンジが設けられています。

出典:プレミストタワー靭本町公式サイト
出典:プレミストタワー靭本町公式サイト

公式サイトによると19階に設けられるスカイラウンジからの眺めは上記の通りです。ダイレクトウィンドウの先に広がる大阪の夜景を目の当たりにすると、さぞかし圧倒されることでしょう。まあワタクシは一生足を踏み入れることなく、目にすることもできない光景でありますので、せめてこのような公式サイトに掲載されているCG合成された眺望写真に胸をときめかせることとします。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. さんたん より:

    今後、南側の信濃町三井ビルが建替とかなったらどうなるんだろう?とか思ってみたり。。

    • osakanearfuture より:

      コメントありがとうございます。
      かなり近接しますから、眺望や日照、電障などの生活環境について色々ありそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。