google-site-verification: google0351ab5881654535.html

2022年4月22日グランドオープン!星野リゾート OMO7大阪新今宮 21年10月の様子

南東からの眺めです。

星野リゾートは2022年11月30日の工事完了を目指し、JRの新今宮駅北側に「星野リゾート OMO7大阪新今宮」を建設中です。

★所在地/大阪市浪速区恵美須西三丁目38番2

★敷地面積/13,907.34㎡

★延べ面積/36,922.06㎡

★階数・高さ/地上14階・66.85m

★工事完了予定/2021年11月30日

東からの眺めです。

工事完了は11月30日ですが、ホテルそのものの営業は2022年4月22日を予定しています。

西からの眺めです。
南からの眺めです。
南からの眺めです。

ホテルの建物の前面には「みやぐりん」と名付けられた人工の緑の丘が見えます。大阪市内でこれだけの庭を設けられるホテルもそうそうありません。アップダウンの芝生に植栽が施された空間は人気を呼び、新今宮のイメージ改善に一役買いそうです。

南東からの眺めです。
南からの眺めです。

庭とつながっている建物の西側付近は、かなりJRの新今宮駅の目線の高さに近づいてきます。駅のホームからですと、休憩スペースにいる人と会話ができそうです。

南西からの眺めです。

建物から庇が生えています。どのような用途となるのでしょうか。

1階部ではホテルへのアプローチとなるピロティのようなものがお目見えしています。

南東からの眺めです。
南西からの眺めです。
南からの眺めです。

赤銅色のOMO7のサインが見えます。めちゃめちゃかっこいいです!ホテルへのアプローチはここがメインとなるのでしょうか?

西からの眺めです。

現在は前面の歩道の回復工事がなされています。

南東からの眺めです。
南東からの眺めです。

それに合わせて無電柱化を実施してくれなかったのが、大変残念です。せっかくの個性的な外観や緑の丘も、外から見る側としては魅力半減といったところでしょうか。

西からの眺めです。

無電柱化もならず、計画地正面のJR新今宮駅の壁面も黒く汚れたままと、とりまく環境はまだまだ残念なところもありますが、新今宮エリアの新境地を切り開く本件の誕生により、この流れがどのように周囲に伝搬していくのか大変楽しみです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。