google-site-verification: google0351ab5881654535.html

2021年11月工事完了予定!大阪厚生信用金庫新本店ビル 21年8月の様子

大阪厚生信用金庫新本店ビルは大阪市中央区島之内の堺筋沿いに2019年7月より建設されているオフィスビルです。

大阪メトロ堺筋線長堀橋駅6号出入口と直結しているため、新本店ビルが完成するまでこちらの出入口も一時閉鎖されています。当初新ビルの工事完了は9月30日だったのが11月30日と工期延長されていますので、出入口の閉鎖も延長されるかもしれません。

★所在地/大阪市中央区島之内一丁目3番13

★敷地面積/1,488.59㎡

★延べ面積/14,409.90㎡

★階数・高さ/地上14階 塔屋2階・79.843m

★工事完了予定/2021年11月30日

西からの眺めです。

計画地西側を走る堺筋からの眺めです。後方に見えているのは28階建て・高さ93mの「カスタリアタワー長堀橋」というタワーマンションです。

南西からの眺めです。

質実剛健というか硬派な外観をしたビルです。

西からの眺めです。

1階エントランス部は天井高が高いピロティとなるのでしょうか?

西からの眺めです。

地下鉄の出入口は以前の位置のままですと敷地の南西角ですので、ビル外ということとなります。

東からの眺めです。

中央に見えているのが30階建て・高さ98.7mの「ブランズタワーウェリス心斎橋South」。向かって右が36階建て・高さ125.35mの「ブランズタワーウェリス心斎橋North 」です。

新ビルの東面だけが窓が少ないデザインです。なにかに配慮したのでしょうか?

北東からの眺めです。

隣接するニトリ所有のコインパーキングは相変わらず動きありません。

北西からの眺めです。

高さはそれほどありませんが、堺筋と長堀通りの交わる長堀橋交差点からでも、その姿は非常に目に止まります。

御堂筋と比較すると地味ではありますが、今後本件に続くオフィスビルの計画が堺筋沿いにも出てきてほしいものです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。