google-site-verification: google0351ab5881654535.html

淀屋橋のかわいらしい再開発!相鉄フレッサイン淀屋橋Ⅱ 入居!新・大阪信愛ビル新築工事22年9月の様子

北西からの眺め

ひろしま信愛不動産は大阪市中央区北浜にあった大阪信愛ビルを、2023年1月の工事完了を予定し、ホテルを主要用途のビルへと建替えます。




計画概要

★所在地/大阪市中央区北浜3丁目7番3

★敷地面積/502.68㎡

★延べ面積/4,395.54㎡

★階数・高さ/地上13階・49.06m

★主要用途/ホテル

★工事完了予定/2023年1月31日

計画地掲示

地上3階から13階までは客室数160室の相鉄フレッサイン 大阪淀屋橋Ⅱが入居します。

計画地掲示

計画発表によるとホテルの他の用途としてオフィス、店舗とありますので、1階に店舗、2階にオフィスとなるのでしょうか。3階まではガラス張りとなるので、そこから漏れる明かりは夜の淀屋橋に安らぎを与えてくれそうです。

計画地

計画地はいくつかの大型プロジェクトが進行中の淀屋橋エリアにあります。その大型プロジェクトのひとつである日本生命新淀屋橋ビルのお隣に位置しています。




現地の様子(2022年9月)

北東からの眺め
北東からの眺め
北からの眺め

西面や低層階の一部を除き、防音シートが取り払われその姿を見せてくれました。シンプルながらも落ち着きある色づかいがなされています。

北からの眺め

もうすでに最上階付近には「FRESA INN」のサインが掲げられました。




北西からの眺め
北西からの眺め
西からの眺め
西からの眺め
西からの眺め

小ぶりながらも、なかなか素敵なビルです。テナント募集の看板がありましたが、低層階の店舗区画はどうなるのか気になります。普通に考えたら飲食店、もしくは24時間のスポーツジムなどでしょうか。

南からの眺め
南西からの眺め

先日開放された日本生命淀屋橋ビルの空地と本件です。開業が来年2023年の春ということですが、現在の姿を見るともう年末には営業できるんちゃう!と思ってしまいます。いずれにしても思いの外、素敵なかわいらしいビルなので、夜の雰囲気を先の空地とあわせて楽しみにしています。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. さんたん より:

    いかにもビジホ、どこかハリボテ感ある外観ですね。

    • osakanearfuture より:

      コメントありがとうございます。
      簡素ではありますね。
      でも配色などは個人的に好みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。