google-site-verification: google0351ab5881654535.html

2022年12月営業終了!三井ガーデンホテル大阪淀屋橋 22年10月の様子

北からの眺め

大阪市中央区高麗橋にある1984年に開業した三井ガーデンホテル大阪淀屋橋が、2022年12月21日で営業を終了することとなりました。




所在地

大阪メトロ及び京阪「淀屋橋駅」と「北浜駅」の中間に位置しています。周辺はオフィスビルとホテルが多く、夜間人口よりも昼間人口の方が多いエリアです。すぐ北には以前紹介したトレードピア淀屋橋もあります。

現地の様子(2022年10月)

北西からの眺め
北からの眺め
北東からの眺め
南からの眺め

築約40年ということになりますが、外から見る限り特にくたびれている風には感じません。外観は私もこの付近はよく徘徊していますが、特徴的なものもあるわけでなく、あまり意識することのない建物ではありました。

北東からの眺め
南からの眺め

部屋数は278室。私は利用したことはありませんが、色々と利用者の声を拾ってみると大変評価が高く、コアなファンも多くおられるようです。




南からの眺め

敷地面積は約2000㎡ほどでしょうか。大阪市のサイトによるとこのあたりの容積率は600%に指定されています。

西からの眺め

後方に建つのは北浜駅、堺筋付近のタワーマンションです。まだ営業終了するとアナウンスされているだけにすぎませんが、その後建物は解体されるのでしょうか?解体後はまたホテルに建替える?それともオフィスビル?意外とタワーマンション?などと勝手に妄想が暴走してしまいます。もちろんリノベーションして他のホテルブランドが入居ということもあるかもしれませんので、あまり前のめりにならないよう自制しながら、続報を待ちたいと思います。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. ぽり より:

    三井不動産1号店のホテルだったので残念ですね。アットホームな雰囲気で朝食も最近のこってりモノでなかったので…。
    吉兆だった所は三井不動産傘下のリソルがありますから、当面は様子見でしょうか。他の所有物件ビルをホテルとの複合ビルに建替え移転だと思います。

    • osakanearfuture より:

      コメントありがとうございます。
      利用したことがないので、みなさんの評価も高いようですね。
      老朽化ということなのでおそらく建替えることになるかと思いますが、もしそのまま再出店になるのであれば、そのようなファンの方の期待を裏切らないものになってもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です