google-site-verification: google0351ab5881654535.html

ついに建築計画のお知らせが掲示!(仮称)大手前一丁目プロジェクト21年6月

大阪市中央区大手前の日本経済新聞大阪本社跡地に計画されていたホテル等からなる複合開発計画ですが、現地についに建築計画のお知らせが掲示されました!

★所在地/大阪市中央区大手前一丁目1番1の一部、1番2の一部、1番3の一部、1番4の一部

★敷地面積/4,372.56㎡

★延べ面積/38,809.55㎡

★階数・高さ/地上21階・97.93m

★主要用途/ホテル、事務所、テレビスタジオ

★工事着手予定/2021年8月1日

★工事完了予定/2023年12月31日

建築主は日本経済新聞社とともに大和ハウス工業が名を連ねています。

上層階にホテルが入居して、下層階には隣接するビルからテレビ大阪が移転してきて本社機能並びにテレビスタジオを開業することとなります。

現在は解体が終了して8月1日からの本格的な工事着手前の先行工事ということでしょうか。

計画地北を流れる寝屋川沿いです。ここには親水空間が設けられ、また両サイドには広場も整備されるようです。ここからは直接大阪城の天守は見ることはできませんが、最寄駅でもある京阪及び大阪メトロ「天満橋駅」から、大阪を代表する観光地大阪城を繋ぐ、参道のような機能も求められるかもしれません。

計画地付近から望む大阪城です。具体的なホテルはまだ発表はありませんが、ホテル上層階高さ100m近くからの眺めは息を呑む絶景でしょう。

OBPも昼夜問わず、素晴らしい眺めを提供してくれます。

あとは具体的なホテルや完成予想図。そして現在テレビ大阪が入居しているビルがどうなるのか(2期計画)などが非常に気になりますが、まずは無事に着工への道筋が引かれていることに安堵しました。

本当に計画が進んでいるのかとやきもきする事もありましたが、もう工事完了予定まで2年と7ヶ月しかありません。東京の計画に比べると小規模ではありますが、それでも前に進んでいく、発展していく大阪を応援したいと思います。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。