google-site-verification: google0351ab5881654535.html

地上36階→38階へ変更!新町の高さ123mのタワーマンション!ジオタワー 新町 22年5月の様子

北東からの眺め

ジオタワー新町は長堀通りからすぐの西区新町に阪急阪神不動産により建設されるタワーマンションです。久しぶりに現地訪問したのですが、以前発表されていた内容が若干変わっていました。




計画概要

★所在地/大阪市西区新町3丁目21 他

★敷地面積/1,738.90㎡

★延べ面積/21,803.71㎡

★階数・高さ/地上36階・123.95m

★総戸数/190戸

★工事完了予定/2025年3月下旬

半年ほど前に訪問した際は地上36階でしたが38階に変わっていました。ただ塔屋を含めた最高高さは変化ありません。その他延べ面積等も変更されていました。

計画地

計画地は大阪メトロ千日前線及び長堀鶴見緑地線の西長堀駅から徒歩5分ほど北東に位置しています。計画地のすぐ南を東西に走る長堀通りをそのまま東に向かって歩いて行くと約15分で心斎橋に辿り着きます。

計画地に隣接する南と道路を隔てた東には、本件と同じ阪急阪神不動産が手掛けるマンションが建設されました。

出典:ジオタワー 新町公式サイト

公式サイトに掲載されている完成予想を見るとオフホワイトを基調とした色合いです。最近大阪市内でよく見る細長くシュッとしたタワーマンションとなりそうです。

現地の様子(2022年5月)

西からの眺め
北からの眺め
北東からの眺め

工事完了が2025年と3年近く先となりますので、実際にタワークレーンがお目見えしたり、仮囲いを越えて躯体などが見えてくるのは1年以上先のことかもしれません。

北東からの眺め
東からの眺め
南からの眺め

今回階数が増えましたが、更新サイトにおいても完成パースは上記のものしか確認できません。まだまだ長い工期ですので、いずれは新しいパースなども発表されることでしょう。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。