google-site-verification: google0351ab5881654535.html

西区の高層ビル空白地のタワーマンション再開発!ザ・ファインタワー大阪肥後橋! 22年7月の様子

東からの眺め

ザ・ファインタワー大阪肥後橋は大阪市西区江戸堀にて、京阪不動産により2024年1月工事完了予定として建設されているタワーマンション計画です。




計画概要

★所在地/大阪市西区江戸堀一丁目31番2他

★敷地面積/1,989.37㎡

★延べ面積/20,557.67㎡

★総戸数/197戸

★階数・高さ/地上34階・116.91m

★工事完了予定/ 2024年1月下旬

計画地

計画地は大阪メトロ四ツ橋筋線の肥後橋駅から徒歩約7〜8分西に位置しています。都心のタワーマンションとしては少々駅から距離があり、また計画地の周囲にもタワーマンションがない空白地です。

完成イメージ図(出典:ザ・ファインタワー大阪肥後橋公式サイト)

公開されているイメージは大変シンプルであまり個性は感じませんが、はたして実際はどのように見えるのでしょうか。

現地の様子(2022年7月)

東からの眺め
北からの眺め

ほぼ2ヶ月ぶりの現地確認となります。5月の訪問時は3階あたりまで育っていましたが、6〜7階まで高さを増しています。

北西からの眺め

防音シートも3階より上はメッシュが粗いのか、前回は見ることができなかったらその姿も朧げながら確認できます。

後方に見えているのは四つ橋筋沿いに立つ地上46階・高さ約150mを誇る、この界隈ではボスビル的な存在のD’グラフォート大阪NYタワーHIGOBASHIです。とは言っても本計画とは直線距離で約300mほど離れています。

西からの眺め

最後は計画地の西にある公益財団法人日本高校野球連盟の建物から本計画の眺めです。本計画は道路に面しているのが北側だけなので、現地をうまく写真に収めるポイントに苦慮すると、何度も何度も申してまいりましたが、もうその心配もなくなってきました。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。