google-site-verification: google0351ab5881654535.html

2022年春開業予定!星野リゾート OMO7大阪新今宮 21年7月の様子

星野リゾートは2022年春の開業を目指し、JRの新今宮駅北側に「星野リゾート OMO7大阪新今宮」を建設中です。

★所在地/大阪市浪速区恵美須西三丁目38番2

★敷地面積/13,907.34㎡

★延べ面積/36,922.06㎡

★階数・高さ/地上14階・66.85m

★工事完了予定/2021年11月30日

南からの眺めです。

もうすでにタワークレーンなどは姿を消し、外観としてはほぼ完成形かと思われます。

建物上部には「OMO7 Hoshino Resorts」のサインも確認できます。

南西からの眺めです。
南からの眺めです。

また敷地南西では一部植栽が施されていました。灰色の街に木々の緑が与えられ視覚的にも大きく変化し、街の印象も変わるかと思われます。

またこの角度ですと通天閣も見えてますね。

北西からの眺めです。

前情報なくこの建物を街で見かけたら、ホテルとわかるでしょうか?

個性的ではありますが、個人的な好みではありません。

南からの眺めです。

今後は「みやぐりん」と名付けられホテル前に設けられる人工の緑の丘がお目見えすると思われます。ホテルもさることながらそちらの出来栄えも非常に気になります。

そしてこれは一体なんぞ?答えが早く知りたいところです。

南西からの眺めです。
南西からの眺めです。

2017年に星野リゾートが進出すると明らかになってからも、周辺の新今宮界隈はそれほど変化はありません。

薄暗いガード下。放置された自転車やゴミ。黒く汚れた壁面のJR新今宮駅。

南海電気鉄道は「新今宮駅」のエレベーターの大型化や通路と駅壁面の美装化を2022年3月完成予定で実施しています。

南西からの眺めです。
新今宮駅です。

JRもせめて星野リゾートと顔を突き合わせる側となる新今宮駅北側の壁面の美装化くらいは、オープンに合わせ実施してもよかったのではないでしょうか。

それとも逆にホテルの敷地内と敷地外とのギャップが国外や他県の観光客には受けたりするのかな?

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。