google-site-verification: google0351ab5881654535.html

21年初旬開業!新大阪の中型オフィスビル再開発!新大阪オフィスⅡ計画 21年11月の様子

南西からの眺めです。

新大阪オフィスⅡ計画はJR西日本不動産開発により2022年12月の工事完了を予定し、淀川区宮原に建設中のオフィスビルです。

★所在地/大阪市淀川区宮原4丁目6-4、6-5

★敷地面積/2,149.68㎡

★延べ面積/13,439.67㎡

★階数・高さ/地上8階・37.50m

★工事完了予定/2022年2月28日



計画地はJRと大阪メトロ御堂筋線の「新大阪駅」から徒歩7〜8分ほど、北東に位置します。計画地の周辺では本件を含めJR西日本関連のオフィスビルが数棟計画されています。

出典:JR西日本不動産開発
南西からの眺めです。

本件単独ではそれほど床面積を有するわけではありませんが、隣接して建設中の「新大阪第2NKビル」を補完する役割を果たすこととなりそうです。



北西からの眺めです。
北からの眺めです。
北東からの眺めです。

敷地の南北は他のオフィスビルや駐車場に近接していますので、アプローチは東西からとなりますが、それほど公開空地はなさそうです。

北からの眺めです。

最後は本件と道路を挟んで対峙する新大阪第2NKビルです。この2棟は姿形は異なりますが、同じ開発者により同時期に開業するいわば兄弟のようなオフィスビルです。

新大阪エリアの再開発の流れはまだ緒についたばかりですが、今後ますますオフィスの需要は上がってくる可能性を秘めたエリアですので、同エリアに人を呼びこむ先駆者として、この2棟には期待しています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。