google-site-verification: google0351ab5881654535.html

少々地味ですが…2022年3月工事完了!本町のタワーマンション!クレヴィアタワー御堂筋本町 21年11月の様子

クレヴィアタワー御堂筋本町は2022年③月下旬工事完成を予定し、大阪市中央区安土町にて建設中の地上30階・高さ102.730mのタワーマンションです。

★所在地/大阪市中央区安土町3丁目2番1、2番2

★敷地面積/1,322.57㎡

★延べ面積/17,326.05㎡

★階数・高さ/地上30階・102.730m

★工事完了予定/2022年3月下旬



計画地は大阪メトロ御堂筋線本町駅から徒歩数分に位置していますが、もしかしたら本町駅から一番近いタワーマンションかもしれません。

出典:クレヴィアタワー御堂筋本町公式サイト
南東からの眺めです。

完成予想図そのままの姿がすでにお目見えしています。言い方は悪いですが無個性というか地味な外観です。

西からの眺めです。
南東からの眺めです。
北東からの眺めです。

さらに本件は道路に面している南以外の3方が他の敷地とし隣接しているので、なかなか全体をうまく捉えて撮影するポイントがありません。都心ど真ん中ですので、こればっかりはやむを得ないことです。

西からの眺めです。
東からの眺めです。

現在エントラン前の整備では植栽がお目見えしています。それほど広いスペースではありませんが、住む人が増えたとはいえまだまだ暗い本町エリアの夜に、明かりが灯る貴重な空間となりそうです。

出典:クレヴィアタワー御堂筋本町
出典:クレヴィアタワー御堂筋本町公式サイト

街灯の明かりに加えて、このような新設ビルの明かりが増えることは、防犯上でも大変有意義であります。

西からの眺めです。

無個性だとか地道だとか散々勝手なことを言いましたが、御堂筋を越えた先からの眺めは黄色く色づく銀杏に彩られ、大変堂々としたものです。ただこの眺めも手前で積水ハウスにより計画されている安土町3丁目ビルが建ち上がってくると見えづらくなります。安土町3丁目ビルの完成が2023年を予定しているので、本件と御堂筋の銀杏との美しい組み合わせも今秋が最初で最後かと思うと少々残念です。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。