google-site-verification: google0351ab5881654535.html

答え合わせ!中津のオフィスビル解体!インテック大阪ビル解体 22年1月の様子

大阪市北区豊崎にあるインテック大阪ビルが2022年7月完了を目指して解体工事に着手されています。敷地面積は1,200㎡とそれほど広いものではなく、また大阪市のサイトによると容積率は600%となっているこの跡地はどうなるのか?ということで以前現地を確認したブログを書いたのですが、このほど跡地利用について詳細がわかりました。

計画地

場所を赤◯で示しています。大阪メトロ御堂筋線「中津駅」から北西へ徒歩5分ほどに位置します。中津駅前のタワーマンションを青い◯で示し、黒い◯は今後三菱地所レジデンスによるタワーマンションの可能性も含んでいるコインパーキングの位置です。

本件も可能性はほぼないやろなあと理解はしつつ、もしかしたら、もしかしたらタワーマンションになるかも…なったら中津のビル群にさらに厚みが増してくる!と一縷の望みを抱いて、月に一回は現地を確認していました。

現地の様子(2022年1月)

南からの眺め
北東からの眺め

防音シートに覆われていますが、中では解体が進んでいることでしょう。あと半年の工期です。

北からの眺め
北西からの眺め

本件からは中津駅のタワーマンション群の一部がすぐそこに見えます。



計画概要

はい!結局マンションでしたー。

以前も周囲はオフィスビルとマンションに隣接し、これ以上敷地を広げる余地はなく、高さも期待できないとの旨をブログに書いたのですが、実際その通りとなりました。

今回は高層化されませんでしたが、本件周辺の中津、豊崎は今後もまだまだ建替え計画があるでしょうから、逐一現場確認していきたいと思います。



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。