google-site-verification: google0351ab5881654535.html

難波宮跡公園と一体になったようなシエリアタワー大阪上町台パークフロント21年5月

シエリアタワー大阪上町台パークフロントは大阪市中央区にある難波宮跡公園の南側に建設中のタワーマンションです。

向かって右に見えているのは近隣に似たような名称のタワーマンションが多いグランドメゾン上町台ザ・タワーとディーグランセ上町台バイレジデンスです。

★所在地/大阪市中央区上町一丁目18-9 18-14 18-15

★敷地面積/1,816.13㎡

★階数・高さ/99.985m

★竣工予定/2021年9月下旬

シエリアタワー大阪上町台パークフロントの北側には難波宮跡公園の入口があります。パークフロントの名称そのままです。

難波宮跡公園は特に遊歩道が整備されているわけでもなく、人が歩いた後に道ができたましたとしか思えない、それ以外は草に覆われているだけの、とにかく何もないただただ広い公園です。

垢抜けないこの公園ではありますが、近隣の方の憩いの場としては非常に人気があり、老若男女問わずそれぞれが想い想いに公園での時間を楽しんでいるのが見受けられます。

難波宮跡公園にも整備構想がありますが、遅々として進んでいませんし、この雰囲気が無くしてしまってまで、すべきことなのかは疑問に思います。

私は高層ビル(タワーマンション含む)から眺める風景はもちろんですが、それ以上に高層ビルを主対象とする風景を見るのが好きなビルオタクです。

ビルそのものの持つ美しさや個性もさることながら、自らを周囲と一体化させ当然そこにあるべき存在にまで溶け込こませている高層ビル及びその風景に高揚感が抑えられません。

難波宮跡公園に広がる夏草の先に建つシエリアタワー大阪上町台パークフロントの見える風景。

大阪にまたひとつ私のお気に入りのビューポイントが誕生しました。

おすすめ

4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    写真がとてもキレイです!
    正式名称はシエリア大阪上町台パークタワーですね。

    • osakanearfuture より:

      コメント及びご指摘ありがとうございます。
      またミスをしてしまいました。
      反省して以後はアップする前に、確認をより徹底します。
      今後ともよろしくお願いします。

  2. より:

    歴史建造物は大切にした方が良いと思いますが、、、それでこそ府民に誇りや意識の高さが生まれて都市格が上がると思えます。タワーマンションや芝生広場なんて全国どこでもあるのですから、ここでしか無い建築物は是非とも再建が必要では無いでしょうか。

    • osakanearfuture より:

      コメントありがとうございます。
      おっしゃるご意見も真っ当だと思いますし、むしろそのような考え方の方が一般的なのかもしれませんね。
      ただ私はここに何か新たにタワマンやビルを建てろと言ってるわけではなく、現地を見て歩いた時「つわものどもが夢の跡」的な放置された感のある様子に感慨浸ることとなりました。
      その結果がこのまま放置に近い状態にしておくことこそが最適なのではと思い至ったのと同時に、歴史教育として難波宮跡を幼い頃より伝えていくことが必要だと考えたしだいです。

      また他の記事でもご意見をお聞かせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。